筋肉を切らない手術で
制限のない生活を
筋腱完全温存手技にて行う人工股関節

お知らせ

 
 

ごあいさつ

私の人工股関節手術の特徴は、筋腱完全温存(筋肉や腱を切ることなく)にて行うことにあります。大事な筋肉を切らないことで筋力や正常な関節制動性が維持されます。それにより、脱臼というリスクが軽減され、動作制限の必要がない日常生活を可能にします。常に最新知識をアップデートし最高の医療を提供することで、皆様が股関節の痛みや脱臼の不安感に悩まされることのない日常生活を送る手助けができれば幸いです。

人工股関節専門ドクター

ひさとめ たかし

久留 隆史

理学療法士向け

人工股関節手術を受けた患者のROM訓練
 

患者向け

WEB公開講座

アクセス

久留医師の診察・治療をご希望の方は、日本大学病院もしくは板橋中央病院のどちらかをお選びいただけます。
混雑状況によっては、お選びいただいた病院での手術が困難なこともございます。あらかじめご了承ください。

〉日本大学病院

所在地 〒101-8309 
東京都千代田区神田駿河台1-6
外来診療 毎週 月曜日
午前のみ
予約受付時間

平日  
9:00~16:00
土曜日 
9:00~11:00

電話予約 03-5577-3448

〉板橋中央総合病院

所在地 〒174-0051 
東京都板橋区小豆沢 2-12-7
外来診療

毎週 金曜日午前のみ

予約受付時間

平日  
9:00~16:00
土曜日 
9:00~11:00

電話予約 03-3967-1181
 
 
 
お問い合わせ